夕刊に新シリーズ「日めくり 猫島」

連載 2018年4月2日スタート

 上天草市の離島・湯島を舞台にした連載「猫島ありのまま 上天草・湯島」。3月でいったん終了し、4月から同じく湯島を取り上げる新シリーズの写真連載を夕刊でスタート、毎日掲載します。

 人口約300人に対し200匹ほどの猫が暮らす湯島は、豊富な魚介類のほか、特産の湯島大根が有名です。昨年7月から始まった企画は、自由気ままな猫のいる風景を通して離島の人々の暮らしを描くのが狙いで、月10回、計90回を掲載しました。

 新シリーズでは「日めくり猫島 湯島」と題し、写真部と地元の記者が再び島の猫たちの表情を「猫目線」で切り取ります。紙面と同時に公開してきた公式インスタグラム(アカウント『kumanichi_nekoshima』)も継続します。