7月21日投開票 参院選、掘り下げて報道 県民100人アンケートも

連載
2016年の参院選で開票作業を進める熊本市の職員たち=同年7月10日、熊本市中央区

 7月4日公示、同21日投開票の参院選。熊本選挙区(改選数1)と比例代表の情勢を中心に、候補者や政党の公約について連載企画などで詳しく報じます。


 熊本選挙区には、再選を目指す自民党現職の馬場成志氏(54)と、野党勢力が候補一本化で合意した無所属新人阿部広美氏(52)が出馬表明しており、事実上の一騎打ちとみられます。


 選挙戦は、安倍晋三首相の長期政権への評価や、憲法改正に前向きな参院勢力が「3分の2」を維持するかが焦点。「県民100人アンケート」で読者の声を紙面に反映させながら、争点や国政につながる地域の課題を多角的に掘り下げます。情勢は世論調査や出口調査も参考に分析し、開票結果も正確にお伝えします。

※熊本ほか、全国の参院選候補者一覧は以下からご覧になれます。
2019参院選速報