八代の小中高で研究授業 27日から公開セミナー

10月17日 11:05

 NIE(教育に新聞を)の公開セミナーが今月下旬から八代市の小中高校3校で開かれる。研究授業や討論会を通して、新聞の活用法を探る。新聞・通信9社と教育関係機関でつくる県NIE推進協議会が毎年開いている。


 1番手の八代東高は同高の公開授業週間(23~27日)に合わせてセミナーを催し、最終日に英語や現代社会などの授業を公開する。八代中は11月17日、公開授業のほか、NIEアドバイザーや新聞社代表らを招いたパネル討論を実施。郡築小は同24日、「NIEフェスティバル」と題して、授業や工作体験教室、シンポジウムを開く。

 保護者や地域住民など教職員以外の参加も可。申し込みは実施校か、〒860-8506、熊本市中央区世安町172、県NIE推進協議会事務局(熊日本社内)、TEL096(361)3304、ファクス096(361)3035、メールnie-s@kumanichi.co.jpまで。