県賞50点、全国審査へ いっしょに読もう!新聞コンクール

10月1日 10:38

 教育・新聞関係者でつくる県NIE推進協議会は30日、「いっしょに読もう!新聞コンクール」(日本新聞協会主催)の全国審査に進む優秀作品(県賞)50点を発表した。


 コンクールは、小中高校生と高専生を対象とし、読んだ記事について、家族や友人の感想や意見を交えてまとめる。8回目の今年は、県内11校から1232点の応募があり、熊日など県内にある新聞・通信9社の担当者が審査した。

 全国審査の結果は11月下旬に発表される。

 県賞は次の通り(敬称略)。

 【小学校】矢治舜乃宥(熊本大付5年)宇都宮結依(大津6年)

 【中学校】宮本丞(出水1年)入江彩天音(水上1年)

 【高校】餅原萌香、高城佳奈海(慶誠1年)、花堂真優(阿蘇中央3年)、石田愛梨、北里愛祐(八代白百合1年)、森高凜香、福田梨乃(同2年)、濱田マリン、加世田優奈、前田香織、上野百華、正代貴子、隅川明里(同3年)、東朋菜、佐野陽日、筒井亜美、北里悠喬、宮川拓也、井野ひより、浦本真帆、金丸瑠花(大津1年)、星子凌雅、山内竜太、坂本夏梨、木村真瞳、松村龍之介、西原大地、佐藤風斗、入江陽香(同2年)、古庄寧々、俵優花、鶴和泉、井上明穂、廣瀨諒、山元さつき、佐藤菜々実、続萌々佳、松本鎮行、灰瀨杏奈、岩水愛香、中村太暉、内田百音、秋永柊斗、木村隼、安部美幸、勝木敏充(同3年)