富山交番襲撃、被告は黙秘

共同通信 | 01月14日 10:32

 富山市の交番で2018年6月に警察官を刺殺し、奪った拳銃で警備員を射殺したとして強盗殺人や殺人などの罪に問われた元自衛官島津慧大被告(24)は14日、富山地裁の裁判員裁判初公判で、人定質問や起訴内容の認否について黙秘した。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note