ヴォルターズ7連敗 越谷に80-106

熊本日日新聞 | 2021年03月05日 20:15

【熊本-越谷】第1クオーター、シュートを狙う熊本の石川=富士見市民総合体育館

 バスケットボールBリーグ2部(B2)第24節は5日、埼玉県の富士見市民総合体育館で1試合があり、西地区4位の熊本ヴォルターズは東地区3位の越谷に80-106で敗れ、B2参入後ワーストタイとなる7連敗を喫した。通算成績は20勝24敗で順位は変わらなかった。

 熊本は第1クオーター、佐々木隆成や小林慎太郎らの3点シュートが効果的に決まって24-21とリードした。

 しかし、第2クオーター序盤から13点を奪われて逆転を許した。その後、石川海斗らの3点シュートで追い上げたが44-49で折り返し。第3クオーターは相手の外角からのシュートを防げず、62-76と引き離された。第4クオーターも守備が崩れて失点を重ねた。

 熊本は6日午後2時から同会場で越谷と再戦する。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note