南関町の男性殺害疑い89歳妻逮捕 熊本県警

熊本日日新聞 | 2021年03月04日 15:41

 南関町細永の無職立山平さん=当時(92)=が昨年12月、顔や手足など数十カ所を切られ、自宅で死亡しているのが見つかった事件で、玉名署と県警機動捜査隊は4日、立山さんの妻(89)を殺人の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月10日、立山さんを包丁で切り付けて死亡させた疑い。妻は「覚えていない」と容疑を否認しているという。

 立山さんの遺体発見時、妻も手の切り傷や低体温症とみられる症状がある状態で倒れていた。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note