くまもと県北病院が開院 熊本県玉名市

熊本日日新聞 | 2021年03月02日 10:04

開院した「くまもと県北病院」。2日から外来診療を開始する=1日、玉名市

 熊本県北地域の拠点病院として県内でも有数の医療体制を備えた「くまもと県北病院」が1日、玉名市玉名の九州新幹線新玉名駅北側に開院した。外来診療は2日からで、初診にはかかりつけ医の紹介状が必要。

 2月28日に閉院した公立玉名中央病院と玉名地域保健医療センター(いずれも同市)を統合した新病院で、病床数は402。同市と玉東町が設立した地方独立行政法人「くまもと県北病院機構」(山下康行理事長)が運営する。

 両病院にあった25診療科目に加え、腫瘍内科、呼吸器外科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科を新設。熊本大病院(熊本市)との連携で医師も増員し、高度医療を提供する。新型コロナウイルス感染症にも最大で56床まで対応できる。(松本敦)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note