熊日 郡市対抗駅伝23日号砲 男女とも熊本市が優勝候補か、各監督にアンケート

熊本日日新聞 | 2021年02月22日 10:12

 第47回郡市対抗熊日駅伝(男子)と第38回熊日郡市対抗女子駅伝は23日、熊本市東区のえがお健康スタジアムを発着する県民総合運動公園内の周回コースで行う。午前10時から女子の5区間15・95キロ、午後1時半から男子の8区間39・74キロで19郡市がたすきをつなぐ。熊本陸協・熊日主催、県・県教委・熊本市教委・県スポーツ協会・県高体連・県中体連後援、肥後銀行(男子)・JA共済(女子)協賛。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、区間数と距離が短縮された。例年以上に混戦が予想される中、各監督へのレース予想アンケートでは、男女とも熊本市を優勝候補に挙げる回答が最も多かった。

 男子は19人中18人が、中高生から一般までの戦力層が厚い熊本市の7連覇を予想。17郡市が優勝タイムを2時間以内としており、レースは1キロ3分前後のペースで推移しそうだ。

 女子は19人中11人が一昨年まで5連覇の熊本市を優勝候補に挙げ、7人が山鹿市の連覇を予想した。各郡市の目標時間は熊本市が最も速い50分20秒、山鹿市は54分30秒に設定した。

 男女とも、距離短縮による先頭争いの激化を見通す監督も多く、設定タイムを上回る好走も期待される。(井田真太郎)

 熊日は、郡市対抗駅伝の模様を公式ツイッター「熊日駅伝速報用」で速報します。QRコードを読み取るか、https://twitter.com/kuma_ekidenからアクセスできます。主な結果は、「熊日電子版」でもお知らせします。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note