横島干拓に飛来したマナヅル。中央は幼鳥=6日午後、玉名市(小野宏明)

 7日は二十四節気の一つ「立冬」。熊本県玉名市の横島干拓には“冬の使者”マナヅルが飛来し、田んぼや草地で優雅な姿を見せている。
 マナヅルは翼を広げると2メートルほど。体が灰色で頭から首の後ろが白く、目...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube