「いじめ・嫌がらせ」相談、2割で最多 17年度熊本労働局

熊本日日新聞 | 7月10日 13:00

 熊本労働局は9日、2017年度の個別労働紛争解決制度で受け付けた相談内容のうち、パワーハラスメントなどの「いじめ・嫌がらせ」が2割と、6年連続で最も割合が高かったと発表した。 労働局長の指導や助言な...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube