水前寺成趣園の芝、ルーツは「阿蘇」 東海大が調査、口伝裏付け

熊本日日新聞 | 7月6日 08:00

江戸時代の築庭時の芝が維持されていると思われる水前寺成趣園の築山。芝のDNAは阿蘇市波野地域のものに遺伝的に近い=6月21日、熊本市中央区

 東海大農学部(熊本市東区)の村田達郎特任教授(65)=植物育種学=と松田靖准教授(51)=植物分子遺伝学=の研究グループが、水前寺成趣園(中央区)の芝が阿蘇市波野地域から移植された可能性があることを...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube