小天守、宙に浮かぶ 熊本城の復旧工事進む

熊本日日新聞 | 5月15日 21:00

石垣がなくなり、宙に浮いたように見える小天守の2~4階部分。下の支柱(くい)の向こうに宇土櫓が見えた=15日、熊本城(池田祐介)

 熊本市は15日、熊本地震で被災した熊本城の天守閣と飯田丸五階櫓[やぐら]の復旧工事を報道陣に公開した。天守閣のうち小天守の足元の石垣はほとんどなくなり、櫓を支えるコンクリートの支柱(くい)がむき出し...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube