球磨焼酎、味わい爽やか! オリジナルカクテル4種、熊本大生考案

熊本日日新聞 | 11月25日 16:30

image
熊本大の学生が考案した4種類の球磨焼酎のオリジナルカクテル=熊本市中央区

 熊本大の学生が考案した球磨焼酎を使った期間限定カクテルが、熊本市中央区の蔦屋書店熊本三年坂1階「ヒノマルキッチン」で提供されている。味と“映え”にこだわった4種類で「球磨焼酎を飲んだことのない人にもおいしさを知ってほしい」とアピールしている。12月13日まで。

 取り組んだのは工学部3年の神園麻裕さん(21)、文学部3年の木下琴音さん(20)と4年の佐藤真梨乃さん(22)、教育学部3年の小田喜一さん(21)の4人。球磨焼酎を全国に広めようとチーム「焼酎に夢中」を結成し、学生らが地域ブランドの魅力をPRする経済産業省主催の「全国地域ブランド総選挙」に挑んでいる。学生らの熱意を「ヒノマル-」が伝え聞き、カクテル作りを提案。店舗での提供協力を申し出た。

 4人は9月中旬から旬の果物や香草などを使ってカクテルの試作を重ね、約1カ月かけて完成させた。その間、7月の豪雨災害で被災した人吉市の蔵元を訪ね「自分たちが力になれれば」と思いを一つにしたという。

 カクテルのレシピには手作りのハチミツレモンやジンジャーシロップなどを使用。球磨焼酎の風味を生かしながら、爽やかな味わいや口当たりのいい甘さに仕上げた。

 「飲みやすくすることで球磨焼酎を楽しむきっかけになれば」と4人。「蔵元の方から『学生が応援してくれてうれしい』との言葉を聞き、安心した」と喜んでいる。

 1杯495円。4人のインスタグラム「球磨焼酎@全国地域ブランド総選挙」をフォローすると50円引き。(飛松佐和子)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note