熊本市は15日、西区の50代女性が、マダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」に感染したと発表した。女性は市内の医療機関に入院している。本年度の県内の感染報告は3人目。
 ...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note