球磨川治水に関する住民の意見を聴く会の初会合で意見を述べる人吉球磨の各団体代表ら。手前は蒲島郁夫知事=15日午前、人吉市の球磨地域振興局(後藤仁孝)

 蒲島郁夫熊本県知事は15日、7月豪雨で氾濫した球磨川流域の治水対策について、被災地の住民や団体から意見を聴く会を人吉市で始めた。初回は農協や漁協など8団体10人が出席。川辺川ダム建設を求める意見が相...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note