熊本県は12日、県南部を中心とする豪雨災害で亡くなり、死因の分かった60人の8割超に相当する50人が、川の氾濫などによる水死(疑い含む)だったことを明らかにした。土砂崩れなどに巻き込まれたとみられる...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note