球磨川(右上)と支流の小川が氾濫し、甚大な被害が発生した球磨村の渡地区。倒壊した家のがれきや横倒しの車、流木などがいまだ手付かずのまま残っている。奥は人吉市方面=10日午前8時30分ごろ(池田祐介、小型無人機で撮影)

 熊本県南部を中心に各地で甚大な被害をもたらした豪雨災害は10日、心肺停止だった人吉市の1人の死亡が確認され、県内の死者は計60人となった。県内に4日、特別警報が発表されてから1週間。今も行方不明者9...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note