県産木材を積んだトラックの前で記念撮影する出発式の出席者=湯前町

 2020年東京五輪・パラリンピックの選手村建設に使用される熊本県産木材の出発式が20日、湯前町の球磨プレカット木材保管倉庫であった。
 県は同大会組織委員会主催のプロジェクト「日本の木材活用リレー~み...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note