仮設入居、1万人切る ピーク時の8割減

熊本日日新聞 | 8月13日 21:00

入居者が減り、空室が目立つテクノ仮設団地=13日午後、益城町(小野宏明)

 熊本県は13日、熊本地震で仮設住宅などで仮住まいを続ける被災者が、7月末時点で8968人(3926世帯)だったと発表した。2016年4月の震災から約3年4カ月で、初めて1万人を切った。ピークだった1...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note