農薬散布のデモフライトで、農業用ドローンを操作するみどりライスセンターの上原泰臣代表=和水町

 小型無人機ドローンで果樹園に農薬を散布する実証調査が、熊本県和水町で6月に始まる。先端技術を活用し、農業の省力化や経費削減などを目指す試みで、県内では初めて。
 町や県、地元農家らが4月に設立した「町...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note