東京高等師範学校(現筑波大)の校庭で練習する徒歩部の金栗四三(右)ら。金栗は卒業後、自らの経験などを基に「ランニング」を執筆した(和水町提供)

 NHK大河ドラマ「いだてん」の主人公で、熊本県和水町出身の五輪マラソン選手、金栗四三が、現役時代に記した教本「ランニング」が約100年ぶりに復刊された。自らの経験を基に長距離走の練習法や体力向上の理...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note