末續慎吾 「北京」陸上男子400リレー銀メダル 挑戦の人生、走り続けたい

【くまもと五輪物語】

熊本日日新聞 | 7月19日 10:08

インタビューで「パリ五輪を目指したい」と意気込みを語る陸上男子の末續慎吾=2019年6月13日、神奈川県平塚市の「ShonanBMWスタジアム平塚」(高見伸)

 陸上男子100メートル。2017年、桐生祥秀(当時東洋大)が9秒98をマークし、日本選手として初めて10秒の壁を突破した。そして2019年6月、サニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)が9秒97で疾走...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note