熊本市情報公開・個人情報保護審議会(高木絹子会長)は13日、児童虐待を受けた子どもからの臓器移植を防ぐため市の児童相談所が持つ個人情報を医療機関に提供することについて、「適当」と大西一史市長に答申し...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note