1~7日の県感染症情報によると、県内9定点医療機関から報告された流行性角結膜炎(はやり目)の患者数が、前週比4人増の31人だった。1定点当たり3・44人で、保健所管轄別では荒尾・玉名が8・00人と、...​

医療の最新ニュース