試作品の聴診器を手にする「AMI」の小川晋平社長(左)と山川俊貴取締役=水俣市

 心音や呼吸音など患者の体内の様子を診るため、医療現場で欠かせないのが聴診器だ。同社は情報通信技術を活用した次世代型の聴診器開発に挑む医療系ベンチャー。小川晋平社長(35)は心臓病を専門とする循環器内...​