構想10年、ドイツの内密出産 子どもへの支援、課題に 熊本大で国際シンポ

9月2日 11:11

内密出産をテーマに、ドイツ政府関係者や研究者、慈恵病院の蓮田健副院長らが意見を交わした国際シンポジウム=熊本大

 妊娠に悩む女性が医療機関で匿名で出産できる「内密出産」について、先に制度化したドイツの事例から内密出産の利点や課題を探る国際シンポジウムが8月22、23の両日、熊本市中央区の熊本大で開かれた。ドイツ...​