16~22日の熊本県感染症情報によると、県内50定点医療機関から報告された手足口病の患者数は、前週比124人減の222人だった。県全体の警報レベルは8週連続。
 1定点当たりの患者数は4・44人(警報...​