精神疾患を社会から抹殺する対象に 精神科医の野田正彰さん <強制不妊を考える>

7月20日 10:37

「学術的に遺伝性が明確でない精神疾患を法律で決め、社会から抹殺する対象にしたことは許されない」と語る野田正彰さん

 「不良な子孫の出生防止」を目的に、精神疾患や障害のある人たちに不妊手術を強制してきた旧優生保護法(旧法)とは何だったのか-。1970年代から旧法がはらむ問題点を指摘してきた精神科医でノンフィクション...​