体内型の補助人工心臓 熊本赤十字で手術可能に 植え込み後自宅で療養

12月8日 10:35

心臓の模型につないだ、植え込み型の補助人工心臓を手にする鈴木龍介医師=熊本市東区の熊本赤十字病院

 心不全の患者に血液の循環を助けるポンプを植え込む、体内型の補助人工心臓の手術が10月から、熊本赤十字病院(熊本市東区)で可能になった。南九州では初めて。 体内植え込み型の補助人工心臓は、心臓の左心室...​