光学機器大手のHOYA(東京)が開発した暗所視支援眼鏡「HOYA MW10 HiKARI」=熊本市東区

 視力が徐々に低下する難病「網膜色素変性症」など視覚障害に対応する「暗所視支援眼鏡」を、熊本県天草市が全国で初めて日常生活用具の給付対象に指定した。申請を続けてきた県網膜色素変性症協会会長で患者の山本...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note