花粉2倍、対策早めに 昨夏猛暑で飛散増

熊本日日新聞 | 2月11日 10:51

 熊本県内でもスギ花粉の飛散シーズンが始まった。日本気象協会九州支社は今年の花粉の飛散量を昨年の2倍と予測。昨夏の猛暑が影響しており、医師も「今年は例年より飛散が早く、インフルエンザや風邪の流行期と重...​

気になる話題の最新ニュース