戦時の役割生々しく製造遺構を紹介 人吉海軍航空基地資料館

熊本日日新聞 | 8月24日 13:00

人吉海軍航空基地資料館に展示された錦町の山中に墜落した零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の部品=錦町

 旧日本海軍は太平洋戦争中、錦町から相良村にかけて飛行場や大規模な地下施設を建設した。目的は当初、航空機の整備兵の養成だったが、やがて特攻訓練の場となり、米軍の九州上陸に備える基地としての性格を強めて...​

気になる話題の最新ニュース