明智光秀、最古の史料が熊本市で発見 1566年以前、近江で足利将軍家と関わりも… 

8月10日 12:00

「針薬方」の奥書。右側1行目の中ほどに「明智十兵衛」と書かれている

 「本能寺の変」で知られる戦国武将の明智光秀が1566(永禄9)年より前に、交通・経済の要衝だった近江国の湖西(滋賀県の琵琶湖西岸一帯)で活動していたことを示す書冊が熊本市の旧家で見つかった。織田信長...​