本川小の平和資料館に展示されたパネルを示し、被爆状況などを説明する吉岡克弥校長=広島市

 広島市は、外国人観光客らに被爆の実相を知ってもらうため、同市に点在する原爆関連遺構・施設を巡る「ピースツーリズム」のルート策定を進めている。今秋までにルートを正式に決め、遺構や施設の情報をスマートフ...​

気になる話題の最新ニュース