脱線防止へ”硬い”対策 熊本電鉄が枕木を高耐久コンクリート製に交換へ

8月1日 13:00

熊本電鉄の普通列車が脱線した現場付近の線路。現在は全てコンクリート製の枕木に交換された=27日、熊本市中央区坪井

 昨年2月、木製枕木の経年劣化などが原因で、脱線事故を起こした熊本電鉄(本社・熊本市中央区)が、耐久性の高いコンクリート製枕木への交換を進めている。同社は、再発防止のため今後10年をかけ、全ての枕木を...​

気になる話題の最新ニュース