熊本競輪場に置かれた熊本地震の支援物資の飲料水。ほとんどが賞味期限切れで、熊本市は活用策を模索している=5日、同市中央区

 熊本地震の支援物資として全国各地から熊本市に届けられた飲料水が、3年以上たった現在も約130トン分も残り、一時保管場所の熊本競輪場(同市中央区)に山積みされている。市は「一滴も無駄にしたくない」と、...​

気になる話題の最新ニュース