大天守の石垣から出土した滴水瓦の破片。いくつかの年代の銘がある=2018年5月撮影

 熊本地震で被災した熊本城天守閣では昨年7~11月、大天守の石垣を793個積みなおし、復旧工事が完了した。現在は小天守の石垣の積みなおしが続いている。
 熊本市の熊本城調査研究センターによると、大天守の...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note