​来年度の応援職員派遣に向けた県の視察事業に参加した全国の自治体職員ら=11日、県庁

 熊本県は11日、熊本地震の被災市町村に来年度も応援職員を派遣してもらうため、全国の自治体職員を招いて被災地の実情を紹介する視察事業を開いた。12日まで。今年の参加者は昨年の74人から32人に急減して...​