孤立続く赤瀬区、団結の証しに「お社」再建 南阿蘇村立野

12月6日 10:12

熊本地震で傾き、住民が協力して再建した赤瀬神社の前に立つ中尾親義区長(右端)ら。手前の鳥居は震度6強の激震でも倒れず残った=南阿蘇村立野

 熊本地震の激震地、南阿蘇村立野の4行政区のうち赤瀬区は、国道57号の崩落でほかの3区から分断された。全22世帯に「長期避難世帯」の指定はなかったものの、震災の爪痕は深く残る。道路の寸断も続くが、より...​