被災した家屋の庭に放置されたバケツやペットボトル。雨水がたまると蚊の発生源になりやすい=熊本市西区

 日本脳炎やデング熱など蚊が媒介する感染症が懸念されるが、熊本地震の被災地では水たまりができやすく、蚊が増える恐れがある。蚊の生態などに詳しい熊本大文学部の米島万有子准教授(環境地理学)は、水たまりの...​

平成28年熊本地震の最新ニュース