益城町と西原村で「福祉仮設住宅」整備へ

熊本県

熊本日日新聞 | 7月30日 09:51

従来の仮設住宅には段差や入り口が狭いなどの問題があり、車いす利用者には住みにくかった=益城町(東俊裕教授提供

 熊本地震で被災した障害者に配慮して、熊本県が室内に段差のない「福祉仮設住宅」を熊本県益城町と西原村に整備することが29日、分かった。仮設住宅については、車いす利用者から住みにくさが指摘されていた。 ...​

平成28年熊本地震の最新ニュース