宇土市の建設型仮設の入居者、全員退去

熊本日日新聞 | 2月15日 10:00

住民が退去した浦田仮設団地。後方の2階建てプレハブが市役所仮設庁舎=14日、宇土市

 宇土市は14日、熊本地震による建設型仮設住宅の入居者が1月末までに、全員退去したと発表した。同市内の建設型仮設住宅には、最も多かった2017年5月末時点で141世帯358人が生活していた。
 同市では...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note