長塀の柱を補修する大工の猿渡信浩さん。左側の白い木材が新しく作った部分=熊本市中央区の熊本城

 熊本城にある国重要文化財(国重文)13棟のうち、最初に復旧工事に着手した長塀(高さ2・4メートル、長さ242メートル)。市は2016年12月から約3カ月かけて全て解体し、柱などの部材は、天守閣の西側...​