県庁の特設売り場で、購入客(左)に商品を手渡す馬肉生産業者ら=19日、熊本市

 生産量日本一で、熊本の食文化を代表する馬肉の需要が、新型コロナウイルスによる観光客減少や外食離れの影響で低迷している。牛や豚などほかの畜産物に比べて国の支援策が手薄という事情もあり、県内の事業者と自...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note