金栗四三ゆかりの地めぐり -取材記者の解説付き- ≪参加者募集≫

日本人初のオリンピック選手で、箱根駅伝創設に尽力した「マラソンの父」金栗四三ゆかりの地を、同氏に直接取材した元熊日記者、永廣憲一氏の講演と、現地案内を交えながら訪問します。

期日 (1)2019年1月17日(木)
(2)1月30日(水)
(3)2月16日(土)
(4)2月27日(水)、日帰り。

【行程】 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)9時発~大河ドラマ館(玉名市)~金栗住家・墓~金栗ミュージアム(和水町)~同氏取材経験を持つ記者の講演~金栗生家~熊本市民会館17時30分ごろ着。
募集 各回定員45人(最少催行人員25人)。
参加費 大人6300円、中学生以下5800円(貸切バス、昼食1回、入場料、税込み)添乗員同行。
問い合わせ・申し込み先 〒861-5514、熊本市北区飛田3-1-28、旅のよろこびTEL096(345)0811(土日祝と年末年始を除く9時~18時)。

主催 熊本日日新聞社
旅行企画・実施 旅のよろこび
協力 玉名市、和水町、南関町

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube