第58回東海大学九州キャンパス公開セミナー Let’s不思議! ≪参加者募集・受講無料≫

11月9日 10:17

 生活習慣病やメタボリックシンドロームは、からだの老化を早めたり、運動能力を下げる原因にもなります。今回は、老化や生活習慣病の予防を目的とした理想的な栄養素の摂取について考えます。

【テーマ】 「食と健康を考える」
【日時】 平成30年12月2日(日)午後2時開演
【会場】 東海大学熊本キャンパス視聴覚教室(熊本市東区渡鹿9-1-1)
【内容】 第1部講演「食品による老化予防と運動能力向上の可能性について」永井竜児氏(東海大農学部バイオサイエンス学科教授)▽第2部講演「おいしさと健康を求めて」川上育代氏(尚絅大生活科学部栄養科学科准教授)
【定員】 150人(先着順)
【申し込み】 はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記し、〒860-8506、熊本日日新聞社業務推進局「Let’s不思議!」係まで。ファクスは同じ要領で096(372)8711。TEL096(361)3226(平日午前9時半~午後5時半)でも受け付けます。※申し込み時の個人情報は熊日、東海大で管理し、本セミナーの連絡および案内のみに使用します。

主催 東海大学、熊本日日新聞社