公開講座 第26期DOがくもん講演会 ≪受講無料≫

9月17日 09:30

【日時】 9月29日(土)午後2時~同3時半(同1時から受け付け)
【場所】 熊本学園大14号館高橋守雄記念ホール(熊本市中央区大江)
【演題】 「逆説史観でみる加藤清正と西郷隆盛」
【講師】 井沢元彦(いざわ・もとひこ)氏。作家。1954年愛知県生まれ。77年早稲田大法学部卒。東京放送TBSに入社し、報道局(政治部)記者時代に「猿丸幻視行」で第26回江戸川乱歩賞受賞。85年退社し、作家活動に専念。歴史・推理小説、ノンフィクションに独自の世界を開拓し、週刊ポスト連載の「逆説の日本史」は1000回を超えてなお、回を重ねている。
 著書に「逆説の日本史」(古代黎明編から明治揺籃編まで既刊)「宮本武蔵 最強伝説の真実」など多数。
【募集人員】 400人(先着)
【申し込み】 郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入、はがきかファクスで〒862-8680、熊本市中央区大江2の5の1、熊本学園大内、第26期DOがくもん第2回講演会係へ。ファクス096(366)3158。問い合わせはTEL096(364)8729。
※会場には駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください。

企画・運営 第26期DOがくもん実行委員会 熊本学園大学、熊本日日新聞社