第64回 熊日川柳大会 

≪投句募集≫

7月7日 09:40

【日時】 10月28日(日)午前10時受け付け
【会場】 熊日本館2階ホール(熊本市中央区世安町)
【会費】 千円
【課題】 ◇布(森永可恵子・徳丸浩二共選)◇めきめき(北村あじさい・吉岡靜生共選)◇滲[にじ]む(松村華菜選)◇それから(平田朝子選)
【出席者題】 当日発表(杉村かずみち選)=1題2句  
※出席者は、課題・出席者題とも大会当日午前11時までに出句。
欠席投句者は、課題各題2句を、5センチ×21センチの句箋紙1枚に1句ずつ(共選の「布」、「めきめき」は各2句×2組)記入し、計12枚を提出する。
または用紙自由。封書に郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を明記し、〒860-0823、熊本市中央区世安町172、熊日事業センター「熊日川柳大会」係へ。
投句料千円(小為替可)を添えて郵送か持参。10月1日(月)消印有効。
【賞】 出席者・欠席投句者とも「課題」の成績で総合1位の熊日賞ほか。課題・出席者題の中から、大会代表句に熊本放送賞。各題の天、地、人に記念品。出席者には参加賞ほか。投句者全員に入選句集を送付する。

【ジュニアの部】事前投句のみ(各題2句まで)◇窓(まど)(村上和巳選)
◇自由題(矢村なお美選)
賞 最優秀句・特選句に賞状・盾。各題秀句に賞状・記念品
▽投句 規定の投句用紙かはがきに氏名(ふりがな)、学校名、学年、連絡先(住所、電話番号)を明記し、熊日事業センター「熊日川柳大会」係へ。1枚に各題2句、最大4句。9月21日(金)消印有効。
投句料無料。
問い合わせ 同センターTEL096(361)3366。

主催 熊本日日新聞社、熊本放送
後援 熊本県文化協会