谷川俊太郎展

6月6日 10:05

 1952年に詩集「二十億光年の孤独」でデビューし、エッセイ、絵本、作詞、翻訳、脚本など幅広く活躍する詩人・谷川俊太郎の個展。詩作品とともに、影響を受けた音楽、愛用品、コレクションなどを紹介し、創作の背景に光を当てます。

【会期】6月27日(土)~9月6日(日)。10時~20時(展覧会入場は19時30分まで)、火曜日は休館。
【会場】熊本市現代美術館(熊本市中央区上通町)
【関連イベント】
▽ラジオ特別番組「谷川FM」 6月27日(土)14時~16時、谷川俊太郎が、自宅から熊本のラジオ局FM791の特別番組に出演。
▽対談「谷川俊太郎と熊本」 8月8日(土)14時~15時30分、伊藤比呂美(詩人)、田尻久子(橙書店店主)。同館ホームギャラリー、先着30人(要事前申し込み)、参加無料。
【観覧料】一般1100円(900円)、65歳以上900円(700円)、学生600円(500円)、中学生以下無料。かっこ内は前売り、20人以上の団体、障害者手帳等をお持ちの方。
【問い合わせ】熊本市現代美術館TEL096(278)7500。

主催 熊本市現代美術館、熊本日日新聞社